米子市ボランティアセンター
ボランティアって、なんだろう?
ボランティアってなにをすればいいの?ボランティアってどうすればいいの?
そう思っている人はたくさんいるでしょう。
でも、どうしたらいいのか、わからない。
鳥取県西部地震のとき、多くのボランティアが集まってくださり
そのなかには、阪神淡路大震災の被災者の方もたくさんいらっしゃいました。
「あのとき、たくさんのボランティアの人たちに支援を受けたことが
いちばん嬉しかった。今度は私たちの番です」と。
いろんなボランティアがあります。
いろんなやりかたがあります。
でもいちばん大事なのは「きもち」です。
そんな「きもち」を、
米子市ボランティアセンター
がお手伝いします。
米子市ボランティアセンター
って?
ボランティア活動をやってみたい人やボランティアを必要としている人の相談に応じたり、
情報を提供したり、ボランティアグループの育成、支援を行っています。
また、ボランティア活動を支援する拠点として、
市民のみなさんのボランティア活動をサポートします。
なにをしているの?
ボランティアセンターではこんなことをしています。
相談受付 ボランティア活動を始めたい人、ボランティアを必要とする人や施設からの相談、活動にあたっての悩みなど、様々な相談を受付けています。
登録・紹介 ボランティアを必要とする人や施設へのボランティアの紹介や活動先の紹介、また、ボランティア活動に関する情報提供などがスムーズにできるように、ボランティア活動をしたい人やグループの登録を行っています。(随時大募集!)
養成・研修 ボランティアについて学んでみたいという人のために、ボランティア活動に関する様々な講座や研修会を開催しています。
活動への支援 ボランティア活動に必要な機材、ボランティアセンターの研修室の貸出しなど、様々な支援を行っています。
情報提供 『月刊ぼらんてぃあ情報』発行、ボランティアに関する資料の作成、ボランティア活動を行うにあたって必要な情報の提供を行っています。(情報の収集も行っています)。
保険の窓口 ボランティア活動中の万一の事故に備えて、ボランティア活動保険に加入できます。また短期間の行事でのボランティア活動が対象となる行事用保険も扱います。詳しくは 《ふくしの保険のホームページ》
ボランティア活動できる?
米子市ボランティアセンターではボランティアを募集しています。
ぜひご登録ください!
ボランティアに関する活動の
様子やお役に立つ情報を
お届けします!
研修室の利用について
ボランティア室、ボランティア研修室1・2、録音室、
録音・録画室などの部屋がありますので、
ご利用に際しては、ボランティアセンターにご予約・申請をしてください。
※ボランティアセンターに登録の必要あり。
利用日時/日~土曜日、午前9時~午後9時(水曜日は休館日)


どこにあるの?
〒683‐0811
鳥取県米子市錦町1丁目139番地3 
米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」2階
TEL(0859)23-5455(直通) 
FAX(0859)37‐3855
eメール/vcyonago@chukai.ne.jp
開設日時/日~土曜日 午前8時30分~午後5時15分(水曜日は休館日)

案内図(クリックすると参照できます)

TOPへもどる